シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

丸山ゴンザレス×佐藤健寿×加藤英明が語る! クレイジージャーニーVol.6 DVD発売記念スペシャルトークイベント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

7月16日(月)、東京・SME六番町ビル・コラボカフェにて「クレイジージャーニーVol.6 DVD発売記念スペシャルトークイベント」が開催され、危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスさん、奇界遺産フォトグラファー・佐藤健寿さん、爬虫類ハンター・加藤英明さんが出演しました。
20180716204049-dfd9b830425cbdda1e4c14c7f05616870f728d70.jpg
松本人志、設楽統、小池栄子がMCを務め、独自の目線や強いこだわりを持って世界や日本を巡る "クレイジージャーニー"たちがスタジオに集結し、"その人だから話せる""その人しか知らない"常人離れした体験談を語る伝聞型紀行バラエティ『クレイジージャーニー』(TBS系/毎週木曜日深夜0時10分~)。

第44回「放送文化基金賞」番組部門エンターテインメント番組"最優秀賞"にも選ばれ、ますます勢いに乗る同番組が、DVD第6弾『クレイジージャーニーVol.6』発売を記念してジャーニー3人を招いて行った本イベントでは、番組ではすっかりおなじみの丸山ゴンザレスさん、佐藤健寿さんに加え、爬虫類ハンターの加藤英明さんが、番組では語られることのなかったクレイジーな旅の裏話を語りつくしました。

MCのあべこうじが、「加藤さんの人気がすごすぎて、ゴンザレスさんの妬みそねみがすごいんです」とゴンザレスさんをいじり、さらに「加藤さんは今日も緑のシャツなんでしょうか?」「そもそも佐藤さんは来ているのでしょうか?」などとそれぞれをいじる中、まずはゴンザレスさんと佐藤さんが登場。
20180716204127-253935c74a2fd21f88eedb81e9f5863b6c538abf.jpg
20180716204201-2a37aecb8043cbb6ac58a6cbe09e5bc7eba6fc57.jpg
「(加藤さんを)妬みそねんでます?」というあべの質問に「まったくないです」と冷静に答えるゴンザレスさんですが、遅刻魔の佐藤さんは、イベントには間に合ったものの、入り時間には遅刻してきたそうで「見たことないほど汗かいてましたよね」(あべ)とツッコまれます。
20180716204302-bd03a0ee64423213bb09b047f2f932356a0e2a86.jpg
20180716204322-0ec29c20490aaaca4a4a0ccf798bcadc8876b593.jpg
それぞれの最近の活動が紹介されたあとは、いよいよ加藤さんの登場です! 期待を裏切らず、いつもの緑色のシャツで現れた加藤さんを見て「やっぱドライ素材なんだ~」と感心したように言うゴンザレスさん。すると「そうですね。できるだけ乾きが早い方がいいんで。なのでみなさんも同じシャツを何枚か持っておくといいですよ」とさっそくお客さんにアドバイスしますが、「みんなハンターじゃないんで!」とあべにツッコまれていました。
20180716204429-0b571d0b328f1a00577feb783ba608e0624889f6.jpg
20180716204505-f99cd245aea157d251a787088bf6574c4ea8d40e.jpg
あべに「でも最近は歩いてると声をかけられたりするようになったでしょ?」と聞かれると「いや、そんなに気づかれませんよ? どちらかというと道でも脇の方を......壁に沿って歩いてるんで」と、普段からハンターのような歩き方をしていると話す加藤さん。
20180716204608-b89cda8539df92b21e05771a866aca501b8fa7e9.jpg
昔、佐藤さんがアメリカで横幅が1kmぐらいある超巨大なUFOを見たことがあるという話になったときは「いいですねぇ~、つかまえたい」と感想を漏らしてしまい、あべに「UFOは爬虫類じゃないですよ!」とまたもやツッコまれてしまいます。
20180716204536-4ae888b64b89839ccd499f8a93edb0c32cc53b83.jpg
と、ここでジャーニーたちに一問一答で答えてもらう「スタッフも知らない!ジャーニーの素顔一問一答」のコーナーへ。

ここでは「座右の銘は?」「カラオケで唄う曲は?」など、番組では知ることのできないジャーニーの素顔に迫った質問が繰り広げられました。

「いちばん心に残っている映画は?」と聞かれた加藤さんが『ジュラシック・ワールド』と答えたときは、会場全体から「ああ~!」と納得の声が。あべに「もし恐竜がいたらつかまえたいですか?」と聞かれると、「つかまえたいですねぇ! でも実際にいたらすごく凶暴だと思うんですよ。ロープを使って......」などと話し始めた加藤さんにあべが「なんかもう武井壮さんみたいになってますよ(笑)」とツッコむと、ゴンザレスさんからも「どうやってつかまえますか?」と質問が。
20180716204706-71886414aa7053da81b4f7202bce96d87eea30b7.jpg
すると、「後ろからいくしかないですね。自分より大きいものには後ろから。暗くすると動きが鈍るんで、周りを暗くして後ろから登っていって、背中をトントントンってすればおとなしくなると思います」とジェスチャー付きで大真面目に恐竜のつかまえ方を解説したため、会場は大爆笑!

また、「番組で行った旅でいちばんテンションが上がったものは?」という質問では、ゴンザレスさんが「フィリピンの銃密造村」、加藤さんが「マダガスカルのヘサキリクガメ」、佐藤さんが「台湾のお葬式でのセクシーダンスショー」を挙げ、それぞれVTRが流れたのですが、あべにテンションが上がった理由を「セクシーダンスがよかったんですか?」と聞かれた佐藤さんが「いや、意味がわからなすぎて......」と、シュールすぎて面白かったことを明かす一幕も。
20180716204739-3bf4a29bbad59b10300a2c6a0304ca014914cb83.jpg
20180716204815-b277cd2fc8bbddc6ae7a686617f5bf2b07211050.jpg
20180716204845-73ccc8d20f946e4d2a14faae57f02c185ad069f3.jpg
最後に、会場の『クレイジージャーニー』マニアのお客さんからの質疑応答の時間が設けられ、さまざまな質問が飛び出しました。

中学1年生の男の子が勢いよく手を挙げ、加藤さんに「爬虫類を見つけても、すぐに逃げられちゃうんです」と質問すると、「まぁ、深刻な悩みですよね。相手に気づかれると逃げられちゃうんで、目は合わさず、"興味ないよ"ってフリをしながら近づいていって、ガッ!とつかまえる」と、ゴンザレスさんを爬虫類に見立てて、ジェスチャーを交えながら丁寧に解説する加藤さん。
20180716204917-c5d8219eafd0a1ca7ad3e47f04d1af14c7df3189.jpg
20180716204940-77a9d0896d7d6decf275007efbe303aa4687ed6e.jpg
20180716204956-47e8f44f5b4dd8be9c053afb2ce48496d5361082.jpg
あべが「将来はハンターになりたいの?」と男の子に聞くと、「加藤さんみたいな学者になりたくて、静岡大学に行こうと思ってます」と、加藤さんが講師を務める大学に進学したいと話す男の子に「すごいね~!」と感心するジャーニーたちでした。

また、10歳の男の子が加藤さんに「爬虫類に噛まれて死にかけたことはありますか?」と質問すると、「ないですね。もしかしたら今後、番組で見られるかもしれない」と笑顔で話す加藤さんですが、あべに「それ、番組が終わるときですから!』とツッコまれます。

あべがまたもその男の子に「将来、誰みたいになりたい?」と聞くと、ちょっと考えてから「加藤さんか佐藤さんみたいになりたいです」とその子が答えたため、会場は大爆笑! ゴンザレスさんが「......子どもって正直ですね」と苦笑し、終始和気あいあいとした雰囲気の中、イベントは終了しました。
20180716205022-54e5c041fd1427970357855c714927cd57f2efbd.jpg


【あべこうじ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com