シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

なんばグランド花月で『夏休み!お子サマーキャンペーン』開催! さらによしもと12劇場で『ひょっこりはんを探せ!キャンペーン』も実施

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

20180717222733-58d6d8cef1eafd549debe903d3cd7a985c6d9a2a.jpg

なんばグランド花月では、7月23日(月)〜8月31日(金)の間、小学生以下のお子さま限定でお得なキャンペーンを実施する『夏休み!お子サマーキャンペーン』を開催します!

これに先立ち、7月17日(火)、吉田裕、松浦真也、信濃岳夫、森田まりこ、諸見里大介、ひょっこりはん、ホンワカパッパー隊がなんばグランド花月1階チケット売り場前で行われた会見に出席しました。司会・進行はレイチェルが務めました。

20180717222824-24d1d5dcd1c8588f824aa58709e53961c6477256.jpg

20180717222910-b4aacd28390237a3a09f56304a5a039de0684960.jpg

出席者はホンワカパッパー隊の演奏でにぎやかに登場! まずは吉田裕からキャンペーンの概要の説明が行われました。

20180717222957-d14575b96d0a2efbe30d021c37aeb1690c29f0dc.jpg

7月23日(月)〜8月31日(金)の『夏休みお子サマーキャンペーン』では、平日1回目本公演限定で、小学生以下のお子さまはチケット代が通常1階席4,700円、2階席4,200円のところ、なんとお一人3,500円! このうれしいお値段に、ホンワカパッパー隊も楽器を鳴らして大いに盛り上げます。

20180717223030-b5ada3343e25d2918f2d749463d9a7be51d74c94.jpg

続いて諸見里からキャンペーンの限定企画の案内が。大役を引き受けたものの、滑舌が悪すぎて信濃から「全然わからん!」とツッコまれる始末。

代わって信濃から限定企画の説明が行われました。平日2回目・3回目、土曜4回目の本公演、7月24日(火)・25日(水)、8月21日(火)の夜公演限定で、こちらも小学生以下のお子さま限定でなんとオリジナル「鉛筆削り消しゴム」をプレゼント!

20180717223106-d3ad8348316570ce50a5af39838e89d158bb43f5.jpg

実物を見たという諸見里は、「(デザインは)僕の顔と吉田さんの顔があるんですが、口の部分が鉛筆削りになっていて、口から削りカスが出てくるんです」と説明すると、思わず「めっちゃ気持ち悪い!」と信濃。顔の部分は消しゴムになっており、諸見里は「これは僕と吉田裕さんに、『よしもとのために身を削り、消えてなくなれ』というメッセージかな、と...」と自虐的に語りましたが、ユニークなデザインの鉛筆削り消しゴム、ぜひ手に入れてくださいね!

さらに、冷やかし三兄弟とじゃんけん三兄弟が1階、2階フロアに登場し、劇場へ遊びに来たお客さまをあの手この手で「冷やし」ます! どうやって冷やしすのかは、なんばグランド花月に来て確かめてください!

20180717223154-deb4a094188dcc9316575664075bc7bebeabfe54.jpg

ここで、お子さまにもっとなんばグランド花月へ遊びに来てもらうために、松浦と森田がリンボーダンスのネタで集まった子どもたちにアピール。

お約束通り、リンボーダンス中に森田の胸が松浦の手に当たってしまい、「ユータッチマイパイ!」「ノータッチパイ!」と繰り広げ、「どこが子ども向けなんですか! おっぱい触ってますやんか!」と信濃。

20180717223307-08d6eb02da95861ce67667224fd8f479c7e96454.jpg

20180717223345-b3039b2bd3b2fbf2b9c4680d1d7b43b4a650a46a.jpg

するとどこからともなくひょっこりはんの声が! 「ひょっこりはーん!」と声を合わせて呼んでみたところ、なんとひょっこりはんがチケット売り場窓口に姿を現しました!

20180717223528-db8ba19c9771a5f6c88005cef22d060185c8378a.jpg

 新喜劇メンバーに促され、ステージに上がったひょっこりはん。この夏、ひょっこりはんのキャンペーンも実施されることが発表されました。

7月21日(土)〜8月31日(金)、よしもと12劇場 夏休み特別企画として、『ひょっこりはんを探せ!キャンペーン』を開催!

20180717223615-60b3a80d64636131f095ea09def89b1e85f82d49.jpg

なんばグランド花月、よしもと西梅田劇場、ポストよしもと、よしもと祇園花月、よしもと漫才劇場、よしもと沖縄花月、ルミネtheよしもと、よしもと幕張イオンモール劇場、ヨシモト∞ホール、神保町劇場、大宮ラクーンよしもと劇場、沼津ラクーンよしもと劇場の前12劇場で、劇場に貼られている"ひょっこりはんシール"を探して劇場の応募用紙に数を記入し、応募していただくと、正解者の中から抽選でよしもとグッズや劇場招待券をプレゼント! お子さまはもちろん、大人も楽しめるのでぜひチェックしてくださいね。

20180717223709-8fa9d3211f95cfbccfe92a6223a446bc407fd29d.jpg

わざわざなんばグランド花月に駆けつけたひょっこりはんに、せっかくなので新喜劇を体験してもらうことに! ひょっこりはんは「夢だったんです!」とうれしそう。吉田と信濃が花月うどんの店員、ひょっこりはんと松浦が客の役になり、急きょ「ひょっこりはん新喜劇」がスタート! 「お邪魔します」、「邪魔するんやったら帰って」「あいよ〜」のくだりに挑戦したひょっこりはん。最後は松浦の背後から「ひょっこりはん」、さらに「ゼ〜ロ〜♪」のフレーズを「ひょっこりは〜ん」と変えて歌うなどひょっこりはんを連発し、全員から「ひょっこりはん、すな!」とツッコまれていました。

20180717223803-c9e7067cd1a19510caa7c17d7873d34609ce7739.jpg

20180717223803-3aa6a921ac35aab03b4f5638287a9ab4141a3379.jpg

質疑応答では、「新喜劇に挑戦したひょっこりはんが、本当の新喜劇の舞台に立つ可能性は?」という質問が。諸見里は「Mr.オクレ師匠が風邪でお休みしている時に代役とか」と提案。新喜劇の面々は先ほどのワンシーンだけでも「もうウケそう」といい予感を感じているようで、吉田裕は「まだわかりませんけど、出る可能性もあるかもしれないです!」と期待を込めて語りました。

20180717223848-0a5b11338510b81eb2eeb506fceade291ae98ae4.jpg

さらに、子どもたちの夏休みに合わせて開催されるキャンペーンだけに「みなさんの夏の思い出は?」との質問も。吉田は「去年の夏、ナイトプールに行きまして...。仕事で大切な時期に行ったのでめちゃくちゃ怒られました」と告白。信濃は「まだ先の話なんですが、8月26日によしもと祇園花月で『しなちゃんダンス選手権』というのが行われます。それが今年の夏の最大の思い出になると思います」と自分のイベントをちゃっかりアピールしていました。この夏だけのプレゼントや特別企画が盛りだくさんのなんばグランド花月に、ご家族そろって遊びに来てくださいね!

20180717224104-4329171733140823337af28a1e6377267dd5f703.jpg

また、よしもとの各劇場では、平成30年7月豪雨で被災された方々の1日も早い復興を願い、7月9日より募金活動を行っています。

20180717224154-94551067d22432d34dbde87ae897e5d9e839152b.jpg

20180717224445-ef9e67c6a54f4aeb58b05be4bcc9da805e7de741.jpg

7月17日(火)は、なんばグランド花月1階チケット売り場前で西川きよし、宮川大助・花子、池乃めだか、GAG、さらに吉田裕や今別府直之など新喜劇メンバーが募金活動を行い、募金に協力してくださった大勢のお客さんに感謝の気持ちを直接伝えました。きよしは「我々は大したことはできませんが、こうして舞台が終わった後に何かお役に立てればと思っています。こういうときこそ支え合い、助け合い。皆様のお力添えをよろしくお願いします」と集まってくれたお客さんに力を込めて呼びかけました。

20180717224303-fa845e85707fbb06ca636564b1ede4963d189f16.jpg

20180717224357-7bae35da16d1ff23b6a6067004ce5706fa35156b.jpg

20180717224602-87c9732c54c71e26434c3a00e3308c28e58b9339.jpg

募金活動後の囲み取材では、未曾有の豪雨で被害に遭われた方々に想いを馳せ、「ひとりでも笑顔が戻るように」と神妙な表情で語ったきよし。花子は、「東日本大震災での教訓が生かせたら。起きてから行動するのではなく、被害を未然に防ぐための行動が大切だなと思います」と語りました。生駒に自宅のある宮川大介・花子も豪雨に見舞われ、避難指示が出たため生駒の家から避難。車でなんばグランド花月の側にある駐車場へ移動し、一晩過ごしたといいます。そういう経験から「改めて防災意識の大切さを感じました」と日頃の心がけを語りました。

20180717224512-320d2916ff281548393d59482c276d00a4dafe87.jpg

7月17日(火)からは、各劇場に出演する芸人も、スケジュールが合う限り、募金活動を行っています。皆様のご支援、ご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。

【吉田裕】【松浦真也】【信濃岳夫】【森田まりこ】【諸見里大介】【ひょっこりはん】【ホンワカパッパー隊(金原早苗、服部ひで子、岡田直子、桜井雅斗、吉岡友見、鮫島幸恵)】

20180717224635-1c59884662d3921db3ee150eda9ff79b1ae8a0e8.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする


Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com